法人概要・沿革

理事長よりご挨拶

「相手への思いやりの心」を大切に、優しさとぬくもりのある施設運営を。

社会福祉法人平成福祉会は平成14年3月に誕生し、平成15年4月、大阪市淀川区新高の地で特別養護老人ホーム「平成新高苑」を、平成17年4月には知的障害者通所授産施設「にいたかの里」、知的障害者通勤寮「ほほえみ寮」を開設し、高齢者福祉並びに知的障害福祉の向上に取り組んで参りました。
各施設の運営にあたりましては、平成福祉会の基本理念であります『相手への思いやりの心』を大切に、【入所者・利用者の方々の基本的人権を尊重する。】【施設職員の質的工場を図る。】【地域との交流を図る。】の基本方針のもと、優しさとぬくもりのある運営を行って参ります。
今般、港区において、平成25年12月に特別養護老人ホーム、老人短期入所生活介護事業所、並びに居宅介護支援事業所の開設を目指し、10年間の事業運営から得たノウハウを活用して、高齢者の方々への感謝と敬意を基本として、介護負担の軽減と地域における情報発信の拠点となるよう努め、よりいっそう地域福祉の発展向上に貢献したいと考えます。
また、知的障害者通所授産施設「にいたかの里」、知的障害者通勤寮「ほほえみ寮」は、平成23年4月より「障害福祉サービス事業所にいたかの里」として生まれ変わり、(1)食事排泄などの介護、日常生活支援を目的とした生活介護事業、(2)就労や生産活動の機会を提供するとともに一般就労に向けて支援を行う就労継続支援事業、(3)居室その他の設備を利用し、家事や日常生活の能力を向上させ、相談および助言を行い、地域生活への移行を目的とした宿泊型自立訓練事業の3つの事業に取り組んでまいりました。また平成27年4月には、宿泊型自律訓練事業を廃止いたし、新たに平成27年10月から「自分の生活を自分で決められるように」「仲間づくりを大切に」をコンセプトに 障害者グループホーム にいたかの里 を開所いたしました。
社会福祉法人平成福祉会は、地域との連携はもちろん、各関係機関との協力や、地元の皆様、利用者やご家族、そして運営の柱にあたっております私ども施設関係者とが、お互いに信頼しあえて初めて実り多い運営が出来るものと考え、今後とも事業に取り組んで参ります。

社会福祉法人平成福祉会 理事長 香山博

法人概要

法人名称
社会福祉法人平成福祉会
本部
〒553-0006 大阪府大阪市福島区吉野1-21-14
TEL. 06-6397-0710 FAX. 06-6397-6810
介護事業所
障害者福祉施設
障害福祉サービス事業所 にいたかの里
〒532-0033 大阪府大阪市淀川区新高4-15-28
TEL. 06-6392-2710

▲このページのトップへ

法人沿革

平成15年

4月
特別養護老人ホーム 平成新高苑 開設(定員90名)
5月
短期入所 開設(定員10名)
通所介護 開設(定員20名・月曜日〜金曜日)
居宅介護支援事業所 開設
地域在宅サービスセンター 開設

平成16年

2月
通所介護 特別入浴介助体制・入浴介助体制開始
8月
通所介護 土日営業開始(定員15名)
10月
短期入所 送迎体制対応可

平成17年

4月
知的障害者通所授産施設 にいたかの里 開設(定員30名・授産科目:パン・印刷・清掃・内職)
知的障害者通勤寮 ほほえみ寮 開設(定員20名/男16名・女4名)
10月
特別養護老人ホーム 精神科医師定期的診療指導(加算)開始

平成21年

5月
知的障害者通所授産施設 にいたかの里 授産科目:印刷 撤退
8月
通所介護 定員25名へ変更(土・日も同様)

平成23年

4月
知的障害者通所授産施設「にいたかの里」・知的障害者通勤寮「ほほえみ寮」より
障害福祉サービス事業所「にたかの里」に事業移行(生活20名・就労継続支援B型18名・
自立訓練(宿泊型)20名)
5月
通所介護 定員30名へ変更(土日も同様)

平成25年

12月
特別養護老人ホーム 平成みなと苑 開設(定員130名)
短期入所 開設(定員10名)

平成26年

9月
居宅介護支援事業所 ほほえみの苑 開設

平成27年

6月
障害福祉サービス事業所 にいたかの里 就労継続支援B型事業(定員18名から20名に変更)
10月
障害者グループホーム にいたかの里 開設(定員10名)

▲このページのトップへ